赤イカの塩辛(丸金商店)が届きました

生臭くない塩辛として有名な丸金商店さんの『赤イカの塩辛』。
知人が美味しいと言っているので、「私も食べたい!」と思い注文してみました。

で、

↓↓届きましたぁ〜。
左が赤イカの塩辛(中辛)、右が赤イカの塩辛(激辛)です。
写真

丸金商店さんの塩辛には、本当は次の5種類があります。
赤イカの塩辛(甘口、中辛、辛口)
・赤イカの塩辛(激辛)
・赤イカの塩辛(超激辛)

もともと私は辛いものが苦手ではないので、超激辛が魅力的だったんですが、妊婦なので初回は控えてみました。

ビンを裏側にしてみると、
中辛と激辛では、塩辛の色が違っています。不思議なことに中辛の方はピンク色がかっていて、激辛の方はオレンジ色に近い色合い。
写真

ん〜、どちらも美味しそうです。

激辛に注目してみると、
ビンを通してイカととびっこと唐辛子のかけらが見えます。
激辛の写真
(白っぽいのがイカ、透明の丸い粒がとびっこ、赤いかけらが唐辛子)

あんまり美味しそうなので、その夕食にさっそく食べることにしました。
⇒『赤イカの塩辛(丸金商店)をご飯にのせて』に続きます。
写真

赤イカの塩辛(丸金商店)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4696034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック