燻仕込みの塩辛「燻汐」をじゃがいもに

一度のお取り寄せで届いた塩辛が多めにあったので、今も同じく燻仕込みの「燻汐」を食べています。
ごはんにのせて食べるのももちろんおいしいですが、ちょっと目先を変えて、やわらかくしたじゃがいもにのせてみました。

写真

じゃがいもに塩辛をのせる食べ方は、北海道の方では一般的なんだそうです。やってみるとなかなかイケる味。塩辛の塩味がマイルドになって、じゃがいもとの食感も口の中で面白いです。

お酒のつまみによさそうです。
おいしかったぁ。^^/


お取り寄せしたのは、こちらの燻汐です。
燻仕込み!燻汐(120g・冷蔵)桜のチップで燻製にした「イカの肝臓」と「塩」を使い、味わい深く仕上げたこだわりのいか塩辛!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25739764
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック